住宅有料老人ホーム ほうじゅ

方向転換と閃き

 

 

 

今回も誕生会の準備について。

(初めての方は過去のブログをご覧下さい)

 

 

 

 

6/6(土)のイミテーションのバースデイケーキ。

 

 

 

 

ブログ内では・・・

 

 

このようになったと紹介させて頂きました。

 

 

 

ですが、よくよく見ると個人的に「雑じゃね・・・?」という思いにかられ、再度悩むことに。

 

 

 

 

問題点として

①リメイクシールなので切り貼りのクオリティが求められる。

②漫画に出てくるようなフワフワ感を出したい!

③できれば使用後は普通にたらいとして使いたい(ケチ)

の3点。

 

 

 

 

 

 

「何かいいアイディアがないかな・・・」と自宅で悩んでいました。

 

 

 

 

 

 

そんなある時、暑くなったこともあり自宅の倉庫から扇風機を出したんです。

 

 

 

↑エアコン使うまでも行かないけど、送風で少しでも涼しくなればと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その扇風機には・・・

 

こんな扇風機のカバーがついていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見た瞬間・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閃きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝説のゲーム「ロマンシング・サガ」の「技の閃き」の如く、電球が点きました!

このロマンシング・サガは当時、小学生だった自分にとってはとてつもなく難しいゲームで・・・

 

 

 

ゲームネタに走りそうになりました・・・。すみません。

 

 

 

 

ちなみに

こんなグッズも売っています(欲しい・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は戻り、「扇風機カバーのように生地を縫い、ゴムでぐるっとおおうようにすればいい」と考えたのです。

 

 

 

しかし、自分は裁縫なんてやったこともなく・・・。どうしようか困っていたところ、義理の母の趣味が裁縫であることに気づきました。

 

 

 

すぐに電話。事情を説明し、材料費は私が出すことでオッケーしてくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日、一緒に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅前のかしわやへ。

 

フェルト生地を2mと、ゴムを購入しました。

(初めて入りましたが、結構人がいました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「作ったら持ってくるよ」と言われ、1日後、メールが届きました・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージどおり!!

 

 

 

 

フワフワ感も達成。

終わったらたらいにも使える(これは重要?)

覆うだけなのでクオリティは一定。

 

 

全てクリアしました。

 

 

 

 

完成したらテープで固定、デコレーションすればもっとよくなるはず。

 

 

 

 

 

 

納得のいくものができそうです。

 

 

 

 

 

 

何気ない日常から閃きは生まれるものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入居をお考えの方へ

交通アクセス

住宅型有料老人ホーム ほうじゅ

  • 住所:青森県弘前市取上4丁目5番地2
  • 電話番号:0172-55-5781
  • 【電話受付時間】 9:00~17:00
  • 【入居相談担当】 長谷川・水木

»事前見学・ご相談フォーム