お知らせ

1/12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むかーし、私が中2くらいの時に発売されたミスターチルドレンの限定版ライヴCD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/42

※調べたら1999年発売でした。今から25年ほど前だから・・・やっぱり中2くらいだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアルバムをご存じでしょうか?アルバム「DISCOVERY」のライブツアーのやつ。

 

当時はアーティストのライヴ映像はビデオカセットで発売されており、ライヴ音源のCDは珍しかった。

 

タイトルの1/42というのは「42公演の中の1ライヴ」という意味らしいです。

 

当時、正に中2病を患い積極的な治療をしなかった私は、このライヴCDの楽曲アレンジに感動し、完璧耳コピ。「もしミスチルからメンバー加入の申し出があったら、すぐにイケるようにしておく」という謎思考フィールド展開。

※耳コピ=楽譜に頼らず耳で音を探し、同じように演奏できるようにすること。

 

以来、その時が来るの待ち焦がれ、あれから約25年。どういうことか一向に音沙汰がありません。ミスチルの運営は何を考えているんだろう?

 

せめてこの間の青森のツアーコンサートで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ここでぇっ!この会場のぉ、みぃんなにっっ!新しいメンバーを紹介しますっ!我らが、長谷・・・」

って呼ばれるの待っていたのに。どうなってんねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は戻り、今日は2/1。

 

1月を終え、早いもので2024年のうちの1/12が終わりました。

 

今年の約8.3%が終了した。

 

同時になによりも、実は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がこの会社の経営に携わってから5年が経った日。

M&A実行記念日、と言っておこうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々考えた結果、趣向を変え、ここまでの軌跡を自分あてのお手紙風にして表現してみた。

 

それではどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拝啓 33才のはせがわまなぶくんへ。

 

就任した5年前の2月1日を覚えてるかい?

 

職員から嘲笑&疑いの目、仲間もいない、誰もあいさつしない、無視、言う事きかない、職員を採用したら「あれは長谷川の愛人だ」と低俗なウワサから始まり、しまいには「長谷川くん」呼ばわり。胃酸が逆流してくる感じが懐かしいね。たまーに一口ゲロ出て、知らないフリして飲み込んだりして、ゴクって。「あ!昼に食ったカレーの味がする!」じゃないねん。

 

でもよくここまでやった。当時のメンバーはほぼ入れ替わり、信頼できるスタッフが残り、新しく集まって協力してくれている人もたくさんいるから。今はみんなちゃーんと目標に向けて、指示された内容を自分たちで考えて仕事してるから。

 

33才にその話を貰った時、よくぞ「もう・・ワタシっ、やるわっ!独立してやるっ!みてなさい!」って判断したね。あれは英断だったよ。

 

借金する額もものすごい金額だったな。億単位だ。ビビっただろ?でもな、その数年後に「デイサービスもやるっ!」って急に訳の分からないことを言いだし、さらに億近くの借金することになる。個人ではもう返せない額なんだからあまり気にするな(気にしろ)

 

年々、精神的にも楽になってきているし、今なんて仕事後にスキーに行っちゃったりしてるぜ?ナウいだろ?

 

全然へっちゃらだ。ということはこれからもへっちゃらなんだ。もはや怖いモノはない。

 

さぁ、これからも進め!!5年どころじゃない、10年、20年目指すべし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今だ中二病が抜けきれない私ですが、引き続き6年目も宜しくお願いします!

これからも当社で働く人たちが楽しく・負担なく・給与も伴う弘前イチの会社にしていきたいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップに戻る
お問い合わせ